2018/11/07

12月29日(土)セカンドハンドマーケットのお知らせ。

セカンドハンドマーケット開催のお知らせ


12月29日(土)10:30〜13:00頃まで、TABERUにてセカンドハンドマーケットを開催致します。
教室も8年目を迎え、TABERUに眠る使われる機会の減ってしまった製菓型や道具類、食器などを、
使って下さる方へとお譲りさせて頂きたいと思います。
値段は10円〜1000円程度で色々なものが並びますので、年末の忙しい時期ではありますが、
お時間が許せば足を運んで下さると幸いです。
当日は、エコバッグをご持参下さると助かります。

売上金は、真備町で被害に遭われた方への義援金として寄付をさせて頂きます。
どうぞ宜しくお願い致します。

TABERU.

2018/11/06

2018年お節の会について。

2018年のお節の会についてのお知らせです。

毎年この時期になると、沢山のお問い合わせを頂く「お節の会」。
早い時期からお問い合わせを頂く中、お知らせが本日となり申し訳ありません。

2018年「お節の会」はお休みをさせて頂く事に致しました。
会を重ねるごとに沢山の方にご希望を頂き、とても有難く年末の愉しみな行事でもあるのですが、
今年はお休みを頂く事を、ご了承頂ければ幸いです。

TABERU COOKERYSPACE  徳田涼子

2018/10/05

「秋のスパイス香る食卓」

すっかり秋らしい気候になって来たこの頃、2017年冬シリーズから始まった
日沼紀子さんによるスパイスとワインの会もこの秋で4回目を迎えます。
今年最後の会となりますので、是非ご参加頂ければ嬉しいです。

「秋のスパイス香る食卓」
【詳細】
日沼紀子さんが主宰するatelierCROISEMENT(アトリエクロワズモン)の
季節のスパイスミックスシリーズを使用したスパイスの会です。

今回使用する秋の限定スパイスは、”閃光”。
一瞬のするどい光。儚く消える、しかし印象的な、どこにもない香り。
かつて幻のスパイスと呼ばれた、
グレインズオブパラダイスというスパイスを使っています。
この魅力あるスパイスの香りを体験していただきながら、
おいしく食べて、おいしく飲む会です。

ワインは今回も、 スロウカーヴ渡邉さんにセレクトいただきます。
閃光&秋を感じるワインをご用意する予定です。

デモ形式で、ポイントを説明しながら調理しますので、
前菜→メイン→デザートと、 お出しした順にお召し上がりください。
各料理、ワインとのマリアージュもお楽しみ下さい。

【メニュー】
・鯛のカルパッチョ 緑 閃光
・栗のパスタ
・白いチーズケーキ
・食後のスパイスティー&プチフール

【日時】
2018年11月3日(土)10:30〜13:30頃
※終了時間は若干前後する場合がございます。時間にはゆとりを持ってご参加下さい。
※また、アルコールを提供致しますので、お飲みになる方のお車でのご来店はご遠慮下さい。

【場所】
TABERU COOKERYSPACE

【参加費】
お一人様 6,500円(レシピ・お食事とワイン・スパイスのお土産付き)

【お持ち物】
エプロン・筆記用具・タオル

【予約受付期間】
2018年10月15日(月)〜2018年10月18日(木)
※定員を超えた場合は抽選とさせて頂きます。
※ご予約後のキャンセルはご遠慮下さい。
※満席となりました。沢山のご予約をありがとうございました。

◯日沼紀子さんプロフィール
スパイス調合家/スパイス料理家
食品メーカーでスパイス開発に携わった後、カフェオーナーとしてスパイスやハーブを使ったオリジナル料理を提供。現在は、顧客に合わせた商品・料理レシピの開発のほか、ワークショップ等でスパイスやハーブを使った生活の楽しさを提案している。
独自に調合したスパイスやハーブティーなどを販売するatelierCROISEMENT(アトリエクロワズモン)主宰。著書に「スパイス&ハーブ料理の発想と組み立て」「クミン料理の発想と組み立て」(ともに誠文堂新光社)、「日常づかいのシナモン・レシピ」(産業編集センター)がある。

2018/07/05

8年目を迎えて。

TABERU COOKERYSPACEは2018年6月で丸7年を迎えることが出来ました。

1年1年を積み重ねて辿り着いた7年間は、私にとって大切な財産となっています。

7年前、1人のお客様の確約も無く産声を上げたTABERU。
来る日も来る日も、鳴らない電話と動きの無いメールBOXに、やる事といえば、お掃除の日々。
心配した優しい大家さんが、お姉さんをレッスンへと送り込んでくれた事も(苦笑)。

心しぼみそうな時は、お客さんの笑顔と嬉しい声に何度も励まされて来ました。
本当にありがとうございます。

8年目を迎えようとしていた5月、勇気を持って1ヶ月のお休みを頂きました。
美味しいモノや知らないカルチャーとの出会いが楽しくて、大好きな旅。
気が付けば7年ぶりの海外でした。

久しぶりに外の風と刺激を受け、掻き立てられた好奇心と探究心。
6月は、1ヶ月ぶりにレッスンができる喜びに溢れ、とても幸せな時間でした。

8年目のTABERUも、大事にしている事からはぶれずに、次に繋がる1年として
積み重ねていきたいと思います。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

作る楽しみが、誰かの食べる楽しみに繋がりますように。

TABERU COOKERTSPACE    徳田涼子

2018/07/04

「夏のスパイス香る食卓」

日差しが強くなり、気温も上昇して梅雨が早く明けないかな、、と思うこの頃。
スパイスがよく似合う季節も間もなく到来します。

毎回楽しみにしている、スパイス調合家 日沼紀子さんによるスパイスとワインの会
第3回目のお知らせです。

「夏のスパイス香る食卓」
【詳細】
日沼紀子さんが主宰するatelierCROISEMENT(アトリエクロワズモン)の
季節のスパイスミックスシリーズを使用したスパイスの会です。

今回はサフランをキーに調合した夏限定スパイスShinyシャイニーを使い、サフランについて
勉強して頂きながら、ご家庭での応用方法などもお伝えします。

そして今回のワインは、スペイン〜南仏の白 3種。
夏らしいスペイン 寄りのお料理に合わせて、ワインショップ slowcaveの渡邉さんが
とっておきを選んで下さいました。

ポイントを説明しながらデモ形式で調理をしますので、前菜〜デザートまでを
順番にお召し上がり頂きながら、ワインとのマリアージュもお楽しみ下さい。

【メニュー】
・豚肉のサラダ サフランとオレンジの香り
・魚介のパエリア
・スパイス香るチュロス
・食後のスパイスティーとプチフール

【日時】
2018年8月4日(土)10:30〜13:30頃
※終了時間は若干前後する場合がございます。時間にはゆとりを持ってご参加下さい。
※また、アルコールを提供致しますので、お飲みになる方のお車でのご来店はご遠慮下さい。

【場所】
TABERU COOKERYSPACE

【参加費】
お一人様 6,500円(レシピ・お食事とワイン・スパイスのお土産付き)

【お持ち物】
エプロン・筆記用具・タオル

【予約受付期間】
2018年7月15日(日)〜2018年7月18日(水)
※定員を超えた場合は抽選とさせて頂きます。
※ご予約後のキャンセルはご遠慮下さい。

◯日沼紀子さんプロフィール
スパイス調合家/スパイス料理家
食品メーカーでスパイス開発に携わった後、カフェオーナーとしてスパイスやハーブを使ったオリジナル料理を提供。現在は、顧客に合わせた商品・料理レシピの開発のほか、ワークショップ等でスパイスやハーブを使った生活の楽しさを提案している。
独自に調合したスパイスやハーブティーなどを販売するatelierCROISEMENT(アトリエクロワズモン)主宰。著書に「スパイス&ハーブ料理の発想と組み立て」「クミン料理の発想と組み立て」(ともに誠文堂新光社)、「日常づかいのシナモン・レシピ」(産業編集センター)がある。

1 / 25123»