2017/04/09

2017年5月メニュー

【料理】

※5月のお料理レッスンは5,000円となります。
レモンバターソース.jpg
・白身魚と季節野菜のレモンバターソース
・じゃがいもとアンチョビのウフサラダ
・いんげんのアグロドルチェ
・筍のハーブライス
・チェリーとピスタチオのセミフレッド
新緑が鮮やかな5月。春から初夏に向かう暖かな時期には
レモンやビネガーを使った爽やかな洋食を。
旬の食材の香りや食感、甘味を活かして仕上げる5月のお料理です。
【パン】
  IMG_4841_Fotor.jpg
・厚焼きマフィンとレモンカード  ( 5個 
ほんのりと甘味を感じる柔らかな生地を、厚焼きのマフィンに
仕上げます。味わいのあるシンプルな生地は、お食事にも
おやつにも使える日々のパンです。
今回はパンに合わせて、レモンカードを作りお持ち帰り頂きます。

2017/03/09

2017年4月メニュー

【料理】

   煮豚2.jpg

・煮豚の香り野菜添え
・桜えびとひよこ豆の春巻き
・かぶのグリルサラダ
・筍とあおさのとろみスープ
・苺のタピオカミルク アマレット風味
・ごはん
桜が咲き、日中は暖かい日差しに恵まれる4月。
気持ちも新たに新学期の始まる季節には、おもてなしにも
使える春の創作中華を。大皿に盛ると映える煮豚に、
桜えびやかぶ、筍などの旬の食材を使って仕上げます。
【パン】
  IMG_4716_Fotor.jpg
・黒糖ツォップ (大きく1本)
黒糖の香る生地を三つ編みに編み込み、大きく1本で焼き上げます。
ほんのりとした甘味とふんわり、しっとりとした生地は優しく、
どこか素朴で懐かしいパンです。
ハード系とはまた違う、ふんわりパンの良さをお伝え出来ればと思います。

2017/02/09

2017年3月メニュー

【料理】

  IMG_4577_Fotor.jpg
・春野菜の飛龍頭
・新玉ねぎのそぼろ餡かけ
・春キャベツと帆立のお浸し
・若芽としょうがの混ぜご飯
・桜の蒸しケーキ
日が長くなり、春の訪れを感じ始める3月。
肌寒さを感じる気候の中でも、店頭には春野菜が並び始めます。
そんな3月は、この時期ならではの瑞々しく柔らかい食材を
たっぷりと使い、春を感じるお料理を。
揚げたての飛龍頭の美味しさを是非味わってみて下さい。
【パン】
 IMG_4568_Fotor.jpg
・ショコラとベリーのバトン (5本)
生地にチョコレートとたっぷりのベリーを使い、
スティック状に焼き上げます。
ベリーとチョコレートの抜群の相性をお楽しみ下さい。

2017/01/09

2017年2月メニュー

【料理】

   IMG_4395_Fotor.jpg

・あさりと季節野菜のサフランクリーム煮
・白身魚とかぶのカルパッチョ
・葉野菜のオイル蒸し
・紫キャベツのコールスロー
・オレンジとラムレーズンのショコラケーキ
・自家製フォカッチャ
暦の上では春を迎えながらも、寒さ厳しい2月。
少しずつ春へと歩みを進める季節には、彩り豊かな
食材を使ってお料理を。
じんわりと火を入れて旨味を引き出したり、
フレッシュな食感を活かしたり、色々な料理法を組み合わせ、
おもてなしにも使える献立に仕上げます。

【ケーキ】
※ 特別レッスン 参加費用:5,000円となります。
※ ケーキレッスンは通常レッスンにご参加下さっている生徒さん
   を優先にご予約を受付致します。ご了承下さい。
  ブランデーケーキ.jpg
・フルーツとチョコレートのブランデーケーキ 
 (21㎝×8㎝パウンド型1台)
洋酒漬けにしたフルーツとチョコレートを生地に混ぜ込み、
ブランデーを効かせてしっとりと焼き上げます。
時間の経過と共にしっとりと馴染み、変化する味わいを
長く楽しめる焼き菓子です。

2016/12/09

2017年1月メニュー

【料理】

  IMG_4160_Fotor.jpg
・コック オー ヴァン
・白身魚のポワレ カリフラワーのマッシュ添え
・マッシュルームのタルティーヌ
・南瓜とナッツのガレット
・旬果のテリーヌ
・パスタ
好評だった12月メニューですが、受講出来なかった方が多いので
追加で1月も数回開講致します。この機会に是非ご参加下さい。
  IMG_4301_Fotor.jpg
・参鶏湯(サムゲタン)
・海鮮チヂミ
・3種のナムル
・胡麻プリン
・ごはん
2013年11月のリクエストメニューです。
冬の寒い時期に滋養食として食べられる「参鶏湯」。
本来はひな鶏を1羽使いますが、今回はご家庭でも作りやすく
骨付き肉で作ります。
韓国の定番メニューも添えて、身体に染み入る美味しさです。
【パン】
  IMG_4353_Fotor.jpg
・タルトフランベ (30㎝×30㎝ 1枚)
フランスのアルザス地方の郷土料理「タルトフランベ」。
伸ばした生地にフレッシュチーズと玉ねぎ、ベーコンを
たっぷりとのせてTABERU流に仕上げます。
生地の1/2はシンプルな「ナチュール」を、残り半分は
マッシュルームとグリュイエルチーズを使って仕上げ、
箱に入れてお持ち帰り頂きます。
3 / 18«234»